キーボードのキーでアンダースコアがあります

キーボードのキーでアンダースコアがありますが、ハイフンやスペースを使用することができない場面で使用されることがあります。実はこのキーはタイプライターにもあります。文字を打ったあとに、紙を戻して同じ場所にアンダースコアを打ち、下線を引く手段として使われていたそうです。このようにキーには前世代の機械から引き継がれているものもあるようです。